ドール + アクセサリーを紹介するブログ
http://crossrosypetit.blog46.fc2.com/
夏の関西 旅のおもひで
2013-08-23 Fri 23:55

わーー
週末です。
8月最後の週末。

この週末はドールたんを連れて
野外撮影か夜景撮影に行こうかなと
思っていたのですが、
あいにくの天気で諦める事にしました。
うーん。残念。

MG_0648-3.jpg

雨天の夜を利用して
ちょっと長文になりますが、
先週、旅した関西(食)レポートを
まとめてみました。

折りたたみ記事にまとめたので
宜しければ、ご覧になってみて下さい。
いつものような乱文なのですが、
まとめるのに6時間もかかってしまった^^;

【 Livet:半眼たえ】



FC2Blog Ranking

↑FC2ブログランキングに参加しています。
一日1ポチ、宜しくお願いします。


◆1日目

MG_9192-3.jpg
朝8時。
駅で待ち合わせする事にしていました。
偶然にも30分前に駅のコンコースを
徘徊するメンバー3人と出会いました。
少し早めに来たメンバーさんの目的は、
お弁当を物色する事のでした。

みんな、食に対しては貪欲なのです。
私はこの日のため、甘味抜きやアルコール抜きの
プチ断食していました。

MG_9200-3.jpg
新幹線に乗り込む時は、いつもドキドキします。
でも、出発する際はいつも呆気なく、駅を離れるのです。

MG_9220-3.jpg
そして、出発した車内で、さっそく朝食。
軽めにおにぎりセットをパクリ。
食後にメンバーさんから
差し入れで冷え冷えの梨を頂きました。
ひんやり甘みがあって、とてもおいしい。
今季初の梨をこんな感じで出逢えると思いませんでしたv

窓を眺めなら談笑し、旅行先について話し合うのでした。

MG_9226-3.jpg
そうこうするとあっという間の名古屋に到着。
前回のイベントに行く際、車でヒーヒー云いながら
運転したのが、まるでウソのように速い移動時間です。

MG_9233-3.jpg
名古屋を出るとあっという間に、京都です。
駅に降り立つと、やはり暑い。
多少は混雑を予想していたのですが、
今年の大型連休訪問した以上に
人が多かった気がします。

MG_9235-3.jpg
荷物をロッカーに預けていざ京都観光に出陣です。
満員の市営バスに乗り込み、
岡崎神社にむかいました。

途中、清水さんや八坂さん辺りで
大方の観光客が降りていました。

MG_9239-3.jpg

MG_9240-3.jpg

岡崎神社さんは、
うさぎが氏神様の神使いとされていて、
境内に狛うさぎや、とげ抜きうさぎがあったり、
おみくじもうさぎになっていてかわいい。

MG_9238-3.jpg
こじんまりとした境内が
なんだか癒されます。
そして、お参りの方が少なくて
落ち着いて参拝する事が出来ました。

MG_9270-3.jpg
続いて向かったのが、銀閣寺付近の
洋風カフェでランチです。

少々交通不便なところにありますが
京都に行く際にかなりの確率で立ち寄るようにしています。

MG_9262-3.jpg
この日もレコードから流れる曲を聴きながら
落ち着いた雰囲気でランチをいただきました。

MG_9265-3.jpg
このカフェでゆったりしたい気分でしたが、
気持ち早めに離脱して移動しました。

出町柳に向かいます。

MG_9272-3.jpg
バス停付近で見つけた私設図書館。
なんとも魅惑なネーミングと外観。
次回訪れる機会があったら、立寄ってみたい。

MG_9276-3.jpg
そして、いつもの和菓子屋さんへ
暑さのせいもあってそれほど並ぶ事なく
豆大福を入手できました。

青空の下、鴨川デルタでおいしく頂きました。
いつ食しても絶妙な甘さ加減でとてもおいしい大福です。
川風のおかげで、少し暑さが和らぎました。

MG_9278-3.jpg
昨晩、美しく灯されていたであろう
如意ヶ嶽の文字がのぞめるロケーションでした。

地元のお子様連れが、川遊びをしているのが
なんとも、夏らしい風情があってよろし。

少雨のせいか、ずいぶんと温水の水量が
減っていましたが、わたしたち三人も亀石を飛び
水遊びで戯れました。

MG_9309-3.jpg
つづいて、糺の森へ。
ここは緑の木陰でひんやり。
先ず、河合神社で参拝です。

MG_9316-3.jpg
そして、いままで見た事がお茶屋さんを発見。
なんでも美人水なるかりん水があり、
ここで少々涼むことにしました。

MG_9315-3.jpg
やわらかい甘さにとても癒されました。

MG_9321-3.jpg
そして、夢さんと私がお気に入りの
下鴨神社さんへ。
参拝をすませてから、御手洗池へ。
ここで、お手手を清め、
パワーを頂こうと立ち寄ったところ、
川床のようになっています。

池の真ん中に腰掛けがあり、御手洗池に足をつけて
夕涼みすることが出来ました。
なんとも、ぜい沢なパワースポット。
ひんやりとした水の流れにひたしていると
とても癒されます。

MG_9338-3.jpg
その後は、近くのみたらし団子屋さんへ。
ここでも軽めにお団子を頂きました。
この時点で5時近くでした。

MG_9341-3.jpg
ここからはノープランだったので
三条まで下り、先斗町と賀茂川の河原を散策。

MG_9343-3.jpg
そして、四条河原の趣のある佇まいの中華屋さんで
前打ち上げをしました。

MG_9345-3_201308240322555a9.jpg
夕暮れの東山・賀茂川を眺めながら
飲む冷えた麦酒。

MG_9352-3.jpg
あーーしばらく禁していて良かった。
じつに美味しい。
そして、中華を舌鼓を打つのでした。
ここでも気持ち少な目に食べて、

次はスィーツな気分だーと、
調子にのる面々でした。

MG_9360-3.jpg
とりあえず、河原町近くにある喫茶に立ち寄りました。
ここも趣のある佇まいと
ウェーターさんのドレスと所作がかわいい。
ケーキを食べながら、京の夜を楽しむのでした。


この時点でメンバー3人とも、
すっかり明日のイベントの事を忘れていた事に気づき、
ホテルに戻ることにしました。

そして、22時にホテルチェックイン。
若干夜遊びし過ぎましたが、
パワースポットと休憩のお蔭で、暑さに負けず、
エネルギー充電できた1日でした。


◆2日目

朝6時に起動。
夢さんは、あまり寝付けなかったらしく、
ふらふらしていました。

今回のイベントの会場は、
土地勘のない場所。
また、電車の乗継にも不安があります。
時間に余裕を持たせて、行動するようにしました。

MG_9366-3.jpg
京都からの移動は新快速。
あっという間にも、大阪入りしました。

市営地下鉄もうまく移動出来て、
いや、正確には、会場に向かう集団を見付けて
その方を追従しましたら、無事乗り換えが出来ました。

トラムには乗らず、地下鉄の最寄駅から徒歩。
蟻の行列のように連なって歩くと
以外と距離があってしかも、木陰も無いせいもあって
意識が遠のく感じがしました。
あつっ

MG_9376-3.jpg
予定していた時刻より遅めに会場に到着。
かなり余裕を持って移動時間を設定していて助かりました。

なんとか、無事会場に着くと
待機列にたくさんの人がいらして
とてもびっくりしました。
私のテンションも上がってきました。

会場に入ると空調が効いて、とても快適。
こんな空調の効いているイベント会場なんて
久々な気がします。

MG_9380-3.jpg
事前に郵送していた什器類も無事届いていて、
ディスプレーを開始。
そして、開場時間前に無事設営完了。

規模とスペース数が多いので、
私もお買いものに行きたくなってきました。
売り子ちゃんも行きたいみたい。

午後の落ち着いた時間に行こうとかな…と
思っていました。
そして、大阪イベントに初参加する私たちのスペースに
立ち寄って下さる方がたくさんいらして、
そして、気に入って買って下さる方もいらして
ほっとしました。

しかも、関西の方は、とても気さくでお話しやすい。
そして、自分に似合っているお洋服を着こなして
いらして、オシャレな方が多い。
あーとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

お立ち寄りくださった皆さん。
本当に本当にありがとうございました。
私たちが初めてイベント参加した頃の事を
思い出す事が出来ました。

前の名古屋のイベントで知合った方が立ち寄って下さったり、
岡山にお引越ししたお友達の歯医者さんとも再会出来て、
実り多いイベントとなりました。

時間をずらして、会場現場内を散策。
私は目的のジャンルを探すことが出来ず、
売り子ちゃんの狙いのジャンルのサークルさんは
ほぼ駆逐されていて、本が完売されたようで、
かなり凹んでいました。

そして、あっという間に閉館時間に。
お片付けや郵送列に並び手続きをしていたら、
4時近くになっていました。

半額になったかき氷を食べながら、
現場をあとにするのでした。


MG_9385-3.jpg
帰りは、コラムに乗って帰りました。
遊園地のアトラクションのようで小さくて
かわいい。おもちゃみたい。


MG_9399-3.jpg
北欧の雑貨店の
タイガーコペンハーゲンさんに
行ってみたいということで
アメ村に移動しました。

アメ村はなんとも賑やか。
あまり賑やかで多少戸惑いましたが、
無事、お店に到着。

なんでも、昨日は入場制限があるくらい人出だったみたいです。
今日もすごい人でしたが、なんとか入店することが
出来ました。

MG_9403-3.jpg
日本には無いデザインや色合いにトキメキみました。
2時間近く店舗を散策。

MG_9401-3.jpg
お腹がぺこぺこだったので、
大坂名物のたこ焼きちゃんを頂きました。
これがまた安くておいしー


MG_9407-3.jpg
まだまだお腹がいっぱいにならない。
アメ村は、ちょっと賑やかなので
少し落ち着いた雰囲気の堀江方面へ移動しました。

わずが歩いただけでステキなカフェがいっぱい。

適当なお店に入って、歯医者さんと敗者(本が買えなかった売り子)と
四人で再会とイベントがうまく終わってよかったね~で
お食事会をしました。

MG_9412-3.jpg
オシャレでおちついてご飯とカフェ。
(私だけは、飲んでしまった)出来て、
とてもくつろげました。
それぞれ会えなかった出来事や今後の活動報告をするのでした。

MG_9416-3.jpg
お友達は、日帰りで岡山に帰るため、8時過ぎに解散。
私たちは京阪特急で京都に戻ることにしました。
(1度乗ってみたかったのです)

京都でもお茶しようと思ったのですが、
お腹がいっぱい。しかも、少し疲労感と眠気が出てきたので
ホテルのお部屋で打ち上げ兼イベントの感想を述べ合うのでした。

結論は、関西の工事は「良い人が多い!!」と至りました。


私はちょっとほっとして、チュー杯をホテル自販で追加購入☆
グビグビ。
夜半過ぎに知らない間に寝てしまったみたいで、
2日目が終わりました。


◆3日目

朝起きると、各々見事な寝姿だったので
なんだか笑ってしまいました。

そんな寝姿をパチリ。
こちらで公開してみたかったのですが、
本人の名誉のため、公開は控えさて頂きます(笑)

今日も暑そうです。
でも、幾分観光客は少なくなったように思えます。
その分、通勤の方が多く、普段の生活をしているように思えました。

遅めにホテルをチェックアウト。
二人は駅付近のお土産を見たいと、
散策することに。
ホテルのロビーで私は写真を整理していました。

MG_9439-3.jpg
遅めの朝食は、三条まで移動して
イノダさんに決めていました。

MG_9432-3.jpg
今日はフルーツサンドに決めていました。
いつ来ても優雅な気分で朝食を頂けます。

MG_9437-3.jpg
残念だったのが、雰囲気が好きな旧館が
工事の騒音のため、売止め入店出来なかったことです。

今日の目的地のは六角堂さんとお買いものタイム。
六角堂さんでハトおみくじと今日の中心にあるといわれている
へそ石を見学することにしました。

MG_9448-3.jpg
三条を散策、お買い物をしつつ、
都会のビル街の中にポツンとある六角堂に着きました。
都心の中にあるとても不思議な雰囲気でした。
でも、不思議と涼しい気がします。
そして、御堂の廻りにはハトさんだらけ。

MG_9461-3.jpg
へそ石を眺めていると私の右肩に
白めのハトさんがとまるのです。
何かの吉報かしら~ん/

その白めのハトさんがへそ石にとどまるので
写真におさめました。

思った以上に時間がかかったので
14時過ぎになっていました。
昼食は、湯葉懐石を予定していたのですが、
まさかのお店がお休み。

MG_9422-3.jpg
わーー
仕方なく錦市場にてお買いものを続行。

MG_9467-3.jpg
途中で焼き物屋さんでお抹茶&和菓子を頂きました
人生初のお抹茶タイムを経験しました。
器と生菓子の美しさに魅了されました〜


その後、新京極通りを下って四条とおりを東へ。
四条に出ると車の熱気で眩暈がしそう。
このあたりから、体調に異変がきたすワタシ。
とてもクラクラしてきました。

MG_9474-3_2013082404101247f.jpg
どうしても欲しいカバンがあったので
知恩院まで移動して頂きました。
そして、欲しかったカバンを無事ゲット。

さすがにお腹が空いたということで、
三条河原まで炎天下の中を徒歩移動。
みな疲労しているようでした。

暑さと空腹とカバンが買えた安ど感で
ワタシも眩暈がひどくなってきて、
ダメかも.....

MG_9475-3.jpg
なんとか、目的のラーメン店に到着。
京都ラーメンをありつきましたが、
とてもおいしかったのです。
思ったよりお腹の中に入っていかない感じがしました。

この時点で17時過ぎ。
帰りの列車は20時ですが
とりあえず、駅に戻る事にしました。

駅に戻っても駅ビルや地下街で
お買いものを続けるお二人さん。

MG_9478-3.jpg
ワタシは疲労がピークになっていたので
地下街で座って休んでいました。
しばらく休んでいたら、ちょっとHP復活。
夕食用のおつまみと食材を駅ナカで購入して
そして、時間ぎりぎりまでお買い物を楽しみました。

MG_9479-3.jpg
新幹線車内で打ち上げ。
2時間ちょっと、東京の地へ。
あっという間にいつも風景に戻り、
とても不思議な感じがしました。



道中付き合って下さったみなさん。
スペースお越しくださったみなさま。
本当にありがとうございました~
おかげさまで
大切な夏のおもひでが出来ました^^

別窓 | cafe(カフェ巡り) | コメント:0 | トラックバック:0 
<<ブルーレイレコーダー 旅立つ | Cross Rosy petit | 夏の甲子園>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Cross Rosy petit |

ブログ内検索