ドール + アクセサリーを紹介するブログ
http://crossrosypetit.blog46.fc2.com/
二人撮りの時のくせ
2017-10-09 Mon 20:32
連休最終日の今日も少し暑いくらい良い天気でした。
今週もドールイベントがありましたが、
体力のバッテリーが切れしてしまったため、
駅伝観戦しながらお部屋でまったりしていました。
初めはぼんやり観ていたレースだったのですが
最後はめちゃくちゃ熱くなっていました。

tC01109-7.jpg 

今日は百合たんぽい写真を追加掲載します。
ワタシがドールたん撮影する時は、
モデルさんが一人のケースがほとんどです。
どうも複数人数で撮影するのが苦手なんです。
みんなにピント合わせると、絞って撮影しなくては、
いけないですし、ワタシの使っているコンデジは広角気味の
レンズを搭載しているので遠近感が強調されてしまうのです。

tC01142-7.jpg 

加えて複数人数撮影する時って、登場する人達の関係性も
気にしちゃうんです。
同じようなテーストのドレスやヘッドのニュアンスでないと
気になるというか難しくてうまく撮影出来ないんです。
そんな理由から撮影する時の上限は三人が限界だと思うです。
それを考えると、アイドルユニットの集合撮影って
スゴく大変なんだと思います。
全員が良い表情なんてなかなか撮れませんー

eC01105-7.jpg 

今回撮影した時は、同じ学校の仲良しの二人と
設定を勝手にイメージして撮影していました。
ヘッドの大きさの違いに違和感のないように
アナイスたんと半眼のたえたんを
モデルとして選びました。
そして、カメラから二人のドールたんまでの距離を
均等するように配置しました。
遠近感やピンぼけを防ぐためです。

tC01135-7.jpg 

そんな理由から二人のモデルの距離はより近づけると撮影しやすい
ただ、普通にならべて座られてカメラ目線で
撮影するのもなんだか単調でつまらなく感じます。
二人のモデルたんには何か関係性や
視線を交わす感じに何か意味を持たせたり、
結果百合たんぽい感じを意識して
撮影するようになってしまいます。
本当にすいません。
そんな世界観がキライではないのでです*

tC01145-7.jpg 

l今回の撮影中、どんどんいつも以上にハイキーに
ふんわり撮影するように遊んでみました。
多少の白トビは覚悟して割り切って撮っていました。

 【Clynelish:半眼たえ×Dalmore:アナイス】

FC2Blog Ranking

 ↑FC2ブログランキングに参加しています。 

 できれば一日1ポチしてくれると嬉しいです。

 宜しくお願いします。

別窓 | photography meeting(室内撮影会) | コメント:0 | トラックバック:0 
<<夏の終わりに列車を待つ間/04 | Cross Rosy petit | Can I hear my heart beat.....>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Cross Rosy petit |

ブログ内検索